OTHER

《お花を長く楽しむために》

切花・花束

切花や花束はお水や花瓶の清潔さによって、お花の持ちが全く変わってきます。
お花を飾る前には切り戻しをし、できれば毎日お水を変えてあげるとお花も喜びます。
花束に関しては枯れてしまった花の部分は取り除くとカビなどの繁殖を抑えられ長く楽しめます。

-切り戻しの仕方-

  1. 事前に清潔な花瓶にお水を入れ、あれば栄養剤を入れる。
  2. お水を張った器と清潔なハサミを用意する。
  3. 花束の場合はすぐにラッピングを外し、お花についた余分な葉っぱを取り除く。
  4. お花の茎の先をお水につけながら水中で1cm程度カットする。
  5. すぐに用意した花瓶につける。葉っぱがお水につかないように気を付ける。
  6. 空調などが直接当たらないような場所に飾ってお楽しみください。

 

アレンジメント

アレンジメントは器に入ったままで飾って楽しむことができます。
飾る場所を決めたら、ラッピングのセロハンなどはすぐに取り外しましょう。
器の中に給水スポンジが入っていますが、器にはたっぷりお水を張った状態にしてあげるとお花も喜びます。
器の脇の部分からお水をそっと足してあげてください。 
枯れてしまった花の部分は取り除くとカビなどの繁殖を抑えられ、長く楽しめます。
空調などが直接当たらないような場所に飾ってお楽しみに下さい。

 

《お花の日持ち保障について》

Rootsでお買い求めいただきました切花・アレンジメント・花束には日持ち保障がついております。
お求め頂いた日を含め、4日以内に枯れてしまったお花は同等品に交換させていただきます。
商品についた日持ち保証のタグと、枯れてしまった商品の画像を保管し、まずはお店へお電話かメールでご連絡ください。

日持ち保障のご注意点

  • アレンジメント、花束の一部が枯れてしまった場合は、その枯れた部分が保障の対象となります。
  • スプレータイプのお花に関しては、全体の半分以上が枯れた場合が対象となります。
  • 極端に暑い場所、極端に寒い場所に置かれたお花は対象外となります。

 

《お花の定期生込みについて》

企業様などに一週間に一度など、定期的にお花のお届け、装飾をするサービスを行っております。
オフィスの顔となる受付や、社員の癒しとなる空間に季節のお花を飾ってみませんか?
受付のお花は企業の品格をワンランク上げるお手伝いとなりますし、
社内に飾ったお花で作業効率が上がったり、社員同士の交流のきっかけになる効果が期待できます。

定期生け込みの具体例

お客様のご都合に合わせてプランニングさせていただきますが、基本的に多いケースは、週1回新しいお花をお届けさせていただき、環境によっては週1回メンテナンスに入らせていただくことが多いです。
お花のイメージは毎週変わります。
器は最初にご購入いただくか、毎週違ったものをレンタルさせていただきます。
月額は定額で月末締めで請求書を送らせていただきます。